ひとてまいをハンバーグに入れてみた

 

私の夫は幼少時から魚介類アレルギーです。食事はごはんに肉・野菜のみなので、栄養の偏りから体調が心配でした。

 

社会人チームでフットサルの試合にも出るので、手軽に普段の食事からしっかり栄養分が取れるものはないかと、いつもネットで探していました。

 

そこで目に留まったのがひとてまいです。保存料・着色料不使用で、食べ物や飲み物に混ぜても味も匂いも影響がないとのことで、さっそく試してみようと思い取り寄せました。

 

肉料理の中でも、夫は我が家手作りのハンバーグが一番好きなので、さっそく混ぜて作ってみました。

 

 

最初に夫にはひとてまいを加えたことは伝えずに食べてもらいました。

 

一緒に食事をしながら、「実は今日から、栄養分のしっかり取れるこういうものを加えてみたんだよ」と伝えると、匂いも味もいつもと変わらないのに、これぐらい栄養と食物繊維が取れるのはいいね!と喜んで食べていました。

 

食べながら、いつものハンバーグよりも色合いや肉の風味もいいと言っていました。

 

それから朝食の牛乳や、ご飯の炊飯器、お味噌汁などいつも口にする食事にもひとてまいを加えて続けて食べていたところ、夫から最近体の調子がいいよと声をかけられました。

 

 

仕事の勤務体制が1週間毎に日勤・夜勤で、不規則な生活と寝不足からいつも体がだるいと言っていました。

 

やはり日勤に切り替わった週の朝の起床が辛いらしく、朝食もあまり食欲はありませんでした。なんとか口にする牛乳やお味噌汁にひとてまいを加えて食べていたら、最近は朝に起きるときに今までよりもスッキリ起きられるそうです。

 

私自身も、事務仕事のためにあまり運動する機会がなく、長年慢性の便秘に悩まされていました。野菜は気をつけて取っていても、やはり食物繊維が足りなかったようです。

 

ですが、夫と一緒にひとてまい食生活を続けていたら、朝に頑張らずとも自然にトイレに行けるようになりました。残った嫌な感じもなく、気持ちよく過ごせています。

 

これからも、10年後、20年後の健康を考えてひとてまい食生活を続けていきます。

 

⇒ひとてまいをヨーグルトに入れてみた!